トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

gag19990521

爆笑週刊tonio 5月21日号:SETI、異星人とのコンタクトに成功
1999年5月20日


----PR-------------------------------------------------------
「おもしろかったらみんなハッピ〜」を合い言葉に
音楽なんかそっちのけのTonio's listeningroom はこちら
         http://www.gem.hi-ho.ne.jp/tokiok/
-------------------------------------------------------------

■SETI、異星人とのコンタクトに成功
 SETI(地球外知的生物探索)研究所は、このたび、異星人からのメッセージ受
信に成功したと発表した。メッセージ冒頭に「184」信号が付いていたため、発信
元は明らかにされていない。メッセージ内容は以下のとおり。
「いつもハッブル望遠鏡で覗いているの知ってるんだから。黙って覗き見しちゃい
やよぉ。見えすぎちゃって困るのぉ〜。」

 アメリカでは、かなり信号内容の解釈に苦慮していたが、たまたま信号内容を見
た東京国立天文台の古道助教授が一言、「これ、昔のCMのネタですよ。」と言っ
たことから一気に謎が解けた。しかしながら、異星人から、望遠鏡観察にクレーム
が付いたことから、今後の宇宙調査などに大きな影響が出ることは避けられない
見通しだ。
 NASAは、ロケット等の部品の不法投棄について、異星人からクレームが出る
前に自主回収する方針を発表した。異星人との初コンタクトは、故カール・セーガ
ンが書いたようなドラマチックな展開にはならず、宇宙版町内会トラブルのような、
はなはだ現実的な話になってしまった。

東京国立天文台の古道助教授の話
「SETIの言うことだから、非常にうさんくさいとは思うのですが、ギャグがかなり古
いので、異星人は親父ギャグマニアか、少なくとも10光年以上離れているのかも
しれません。何にしても、星間通信にも184が常識だということを知り、驚きまし
た。」

NTT広報室の話
「184については賛否両論あったのですが、宇宙中に認知されているとは大変光
栄なことです。NASAに献金して、スペースシャトルを使ってビラを配ったのが正解
でした。」

信号を受信したSETI研究所担当者の話
「覗き見の趣味が高じてSETIに参加したのに、宇宙人にまで嫌われちゃいまし
た。ヒットラーの映像が送られてくる方がましでした。この前は顕微鏡覗いていた
ら、インフルエンザウィルスにあっかんべ〜されたし。悲しい。」

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
この記事に対する希望、感想、応援、絶賛、驚愕、非難、中傷、怒号、
罵倒、お捻りはtonioまで。
なお、本文中の人名、社名、個別名称等、実在するものもありますが、
記事内容の真偽のほどは一切検証しておりません。
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
Copyright(C) tonio 1999 掲載記事の無断転載したら泣いちゃうから。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−