Back | HOME

 わたしのレコード棚より(20)

 ポール・マッカートニー来日記念!
 THE BEATLES / ABBEY ROAD
 (ザ・ビートルズ/アビイ・ロード)
                        東芝EMI(EMI ODEON) CP32-5232 (CD) \3,200

  ビートルズの曲で何が好きかってきかれたら、この9〜16のメドレーが
  最っ高!!って答える。 中でもGOLDEN SLUMBER〜CARRY THAT WEIGHTが
  泣かせるねぇ。 こういうのを聴くと、やっぱりビートルズの偉大さがわ
  かるなあ。 この前ポール・マッカートニーが来日したときにも、このメ
  ドレー演ってたらしいね。(全部かどうか知らんけど)
  あ〜あ、聴きたかったなぁ。

  曲目
     1. COME TOGETHER
     2. SOMETHING
     3. MAXWELL'S SILVER HAMMER
     4. OH! DARLING
     5. OCTOPUS'S GARDEN
     6. I WANT YOU (She's SO HEAVY)
     7. HERE COMES THE SUN
     8. BECAUSE
     9. YOU NEVER GIVE ME YOUR MONEY
    10. SUN KING
    11. MEAN MR MUSTARD
    12. POLYTHENE PAM
    13. SHE CAME IN THROUGH THE BATHROOM WINDOW
    14. GOLDEN SLUMBERS
    15. CARRY THAT WEIGHT
    16. THE END
    17. HER MAJESTY
    
  発売順で言うと、『LET IT BE』が最後だけども、録音順から言うと、
  このアルバムが実質ラストアルバムになるんですよね。
  『THE END』でメンバーがそれぞれソロパートをやってるのが、ほん
  っとにこれが最後っていう感じがでててじーんときます。
  ちなみに、アラン・パーソンズはこのアルバムくらいからレコーディ
  ングにかかわってきているらしい。

  『LET IT BE 見たいよぉ...  TONIO.K』
Back | HOME

Copyright (c) 1998 Tonio All rights reserved.
E-mail:tokiok@gem.hi-ho.ne.jp